心も体もイキイキ美しくアンチエイジング!森木朱美

心も体もイキイキ美しくアンチエイジング!
森木朱美

中学の時、友人の手作りシュークリームの美味しさに感動。これがきっかけで、食生活に興味を持つ。高校時代は料理クラブで栄養バランスのある家庭料理を学び、短大では食物栄養科で栄養学を学ぶ。また、23歳の時、最愛の父(54歳)を癌で亡くしたことや、子育ての中、わが子の食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の体験から、食の大切さを強く実感する。その後小学校の給食調理員を経て、生活協同組合で訪問営業の仕事に勤務。子育て世代の家庭には食育や食の安心安全を、高齢者には食からの病気の予防策を伝える。
57歳の今、50歳代女性の心と体づくりをテーマにアンチエイジング最前線をお伝えします。

PAGE TOP