スーパーシングルマザー 藤岡亜矢子


スーパーシングルマザー
藤岡亜矢子

「何歳であっても美も健康も恋愛も仕事も手に入れ夢に向かって生きる」ことを伝えるスーパーシングルマザー。
20歳で結婚し2人の子供を出産するも、30歳で離婚。社会人としての経験もない中、持ち前の度胸とバイタリティーで水泳のインストラクターや外食産業で新人研修を担当しながら家庭を支え、22歳と24歳になった二人の息子たちと恋人のように仲良く暮らし、独身ママ“スーパーシングルマザー”の特権を活かし、自由に恋愛を楽しみながら、女性としての人生を満喫。
CANBEスタープロダクションのマスタートレーナーとして自身の経験を活かし「女性が、女性として輝くことと自立する方法」を指導している他、シングルマザーのコミュニティー『 BeppiN produce 』を立ち上げ全国で講演会を行っている。

PAGE TOP