デリケートゾーン専用 “ラビューティーオイル”

機能し続けるための新習慣!

 

デリケートゾーンのオイルマッサージ
“ラビューティーマッサージ” を。

あなたの中に眠る「性」を目覚めさせ、男性を引き寄せるフェロモンを放ち、愛され美しく輝き続けるラビューティーなオンナを目指しましょう!

 

*ラビューティーは、ラブとビューティーを組み合わせた造語で、「ラブ(性)を美しくする」という思いを込めました。


あなたには、こんな思いがありませんか?

・何年も婚活しているけどうまくいかない
・デートしてもときめかない
・男性をなかなか好きになれない
・女性として自信がない
・お肌や肉体の衰えを感じて将来が不安
・人生にときめきがなく毎日がつまらない
・ダメンズばかり引き寄せてしまう

それは、膣力が落ちているのかも!

・1年以上セックスをしていない
・男性が苦手
・セックスに積極的になれない
・膣力に不安がある
・性の歓びを感じたことがない
・デリケートゾーンケアの知識がない

このままではオンナとして乾いてしまう・・

そんな女性の「性」の悩みを解決するのが
デリケートゾーン専用 “ラビューティーオイル” です。

 

“ラビューティーオイル”の開発者
日本で唯一の色気を磨く学校
大人の色気スクール校長 
おかざきなな(タレント・実業家)

 

【おかざきななプロフィール】
東京都在住59歳 勝新太郎氏の元、18歳で女優デビュー。その後20代で芸能プロダクションを設立し6万人のタレントをオーディション。ゆずの北川悠仁さん、女優の市川由衣さん他100名以上のスターをデビューさせる。プライベートでは、3回の結婚、3回の離婚、3人の出産子育て、数々の恋愛経験を経て、現在29歳年下男性との大恋愛を満喫中。芸能界のノウハウと自身の経験を元にした「大人の色気スクール」「ヴィジュアルトレーニング」などオリジナルの講座を行い、受講生は3万人以上。TV、ラジオ、雑誌への出演多数。著書は「たった1秒で愛される女優メソッド」他9冊を出版。

人生100年時代の新習慣 “ラビューティーマッサージ”

デリケートゾーンのオイルマッサージと聞くと、「えっつ!何それ?そんなことしていいの?」って驚かれる女性が多いです。日本では、助産院などで妊婦さんの出産をケアする目的だけに行われているのが現状です。でも、愛の国フランスやヨーロッパでは常識。日本でも、感度の高い一部の女性の間では定着しつつあります。

ラビューティーマッサージは、加齢やストレスによる膣萎縮を防ぎ、膣を柔らかくするほか、女性ホルモンを分泌させストレスを軽減させるなどメリットしかありません。人生100年時代の今、女性として生涯現役(何歳でも恋愛やセックスを楽しめる女性)でいるためには、なんといっても膣の機能改善が最大のポイントです。

お肌や髪のお手入れ同様に、デリケートゾーン専用ラビューティーオイルを使ったラビューティーマッサージを身に着けていきましょう。

こんな効果が期待できます

・性に対してポジティブになる
・恋愛体質になる
・膣のうるおいと弾力が増す
・血行が良くなり代謝が上がる
・男性から深く愛され大切にされる
・ストレスやイライラが減る
・女性としての自信が生まれる
・お肌も髪もつやつやになる
・生理不順や生理痛が軽くなる
・幸せ度がアップし開運する
・感じやすい身体になる
・オーガズムを得られる体質になる
・セックスが楽しくなる
・感性が磨かれ直感力が高まる

きっかけは、私の膣の劣化!

私は、12年前に大人の色気セミナーを開校して以来、3万人の女性に男性心理と色気のしぐさを教えどんな女性でも簡単に「モテる女性」に変身させてきました。

そんな“愛と美の伝道師”と呼ばれている私自身が、50歳の時、自分の膣の衰えを感じてしまったのです。潤いや弾力も弱まり、セックスの時、うまく締め付けられなくなったことを実感したのです。当然自分自身の快感レベルも弱まりセックスに消極的になりがちでした。誰にも相談できず「このままフェイドアウトしていくのかしら」と不安でした。どんなに仕事や人間関係が満たされていたとしても、性や自分の膣に不安があることでこんなにも女性から自信を奪ってしまうのだと痛感したのです。

そこで、私は膣や性に関して調べられる限りのことを調べました。婦人科の先生の本を読んだり、膣トレ講座や風俗嬢のシークレットレッスンに参加したり、ヨガの秘儀なども学びました。その中で、デリケートゾーンのオイルマッサージに行き着いたのです。

膣力を低下させる要因

・人間関係のイライラ
・将来の不安
・冷え
・長時間のデスクワーク
・パートナーがいない
・夫との冷えた関係
・化学薬品
・電磁波
・添加物
・砂糖や小麦粉
・セックスをしない
・膣ケアをしない
・膣と性に対する知識不足・・・

負のエネルギーは膣にたまっていく。

あなたの膣は大丈夫?膣力チェック

 


ラビューティーマッサージへの期待

  • インドの伝統医療アーユルベーダ
    インドの伝統医療アーユルベーダでは、身体を若く美しく健康に保つためには人間の穴をケアすることが重要と考えられ、膣口と肛門の間だけでなくすべての女性外性器と膣の中にもオイルを塗りこんでマッサージを行う。これによって膣や会陰の筋肉が柔軟になるだけでなく、血行が良くなりうるおいも増して安産になる確率も高くなるとされている。
  • 西洋医学でも認められた
    その効果は、西洋医学でも認められ、イギリスのオックスフォード大学病院、ケンブリッジ大学病院、アメリカの看護助産師協会、日本でも聖路加産科クリニックなどが妊婦さんにデリケートゾーンマッサージを行うよう勧めているほか、女性器の黒ずみやにおい、生理痛、性交痛などの改善が期待できるため、妊婦だけではなく、大人の女性は全員行ったほうが良いと伝えている。
  • 日本はガラパゴス!
    私のお世話になっている女性器専門の先生は「膣学問において日本はガラパゴスです!」とおっしゃっていました。欧米では常識中の常識であるエチケットであるデリケートゾーンのケアが日本では進んでいません。欧米ではデリケートゾーンのケアは各家庭でお母さんが年頃の娘さんに教えるものとして定着しています。保健体育の授業で学校でも教わるものだそうです。

目指せ!フェロモン満タン 理想の膣

・膣壁がざらざらしている
・膣がうるおっている
・膣がぽかぽかして温かい
・膣圧:弾力があり柔らかさと締め付ける力
・性器の血色が良く形が整っている
・膣の常在菌のバランスが良い

“気持ちいい♡”は続けられる

私の製品開発のこだわりは、人体に安心安全、天然オイルです。

さらに今回は、習慣つくりのために気持ちいいと感じる製品にしたいと思 い、香りと効果性でラベンダーを使うこと。そしてデリケートゾーンに塗った時の温感効果でした。

おかざきななブランドの開発でずっとお世話になっている製造メーカーシンエイテックさんに相談し試作を繰り返し完成したのがラビューティーオイルなのです。



ラビューティーオイルの特徴

温感効果で気持ちいい!

 主成分

  1. 天然グリセリン  
    ヤシの実などの油脂を原料とした天然グリセリン。皮脂幕の分解によって生成する皮膚成分でもあるグリセリンは、保湿剤として、また柔軟剤として使用され、肌にうるおいとしっとりした感覚を与えます。
  2. スクワランオイル 
    スクワランとは、アイザメなど深海鮫の肝油中に多く存在する「スクワレン」という成分に水素を添加して安定させたもの。「スクワラン」は人の皮脂膜を作るのに欠かせない成分です。皮脂に含まれお肌のうるおいを守る保湿効果をはじめ、お肌を柔らかく保つエモリエント効果、バリア機能を高める働きなど、お肌を健やかに保つために大切な役割をしています。
  3. ラベンダーオイル 
    ラベンダーは心の中核を支える働きがあります。感情の全体のバランスをとってくれ、心を落ち着かせてくれます。肌の再生効果や炎症の改善効果があります。

内容量:20mL
全成分表示:天然グリセリン、DPG(安定剤)、PEG-25水添ヒマシ湯(乳化剤)、スクワランオイル、ラベンダーオイル
合成香料・合成着色料無添加
注意事項:お肌の弱い方はご使用前にパッチテストをおすすめいたします。
使用方法:お風呂上りに、適量を指にとり、デリケートゾーンにやさしく塗布。

 よくあるご質問

Q. ラビューティーマッサージをすると何がいいの?

A. 摩擦や乾燥した肌がふっくら潤います。

Q. 何故毎日行う必要があるのでしょうか?

A. 粘膜を潤すと、免疫力が高まり、細菌に侵されにくい身体になるので、是非毎日行ってください。

Q. 加齢によるダメージもケアできますか?

A. マッサージによってデリケートゾーンを柔らかく温められた状態にしておくと、加齢による萎縮や生理痛、尿漏れ、便秘、痔の改善が期待できます。

Q. ほかにメリットはどんなことがありますか?

A. マッサージによって血行がよくなり、冷え性の予防にもなります。
さらに、デリケートゾーンに優しく触れることで「愛情ホルモン」とも言われるオキシトシンが分泌。イライラが緩和され、穏やかな気持ちになります。

Q. ぽかぽかするのはどんな成分が使われているのでしょうか?

A. 主成分の1つ天然グリセリンが肌の水分に反応して温感効果を与えています。



ご愛用者の声 ラビューティーで人生が変わった!

35歳独身OL

「生理不順と生理痛がきつくて会社を1週間休むこともありました。ラビューティーマッサージを行ったところ翌月から生理痛が軽くなり、身体が軽くなりました」

39歳独身

「ラビューティーが習慣になってから、町でナンパされたり、職場の男性からデートに誘われるようになってビックリ。とにかくモテるようになりました」

53歳主婦

「閉経後、気力も体力も落ち、女としての自信を無くしていました。ラビューティーマッサージを始め、大事な部分に触れることで自分と向き合うことができ『私は私でいいんだ!』って、自信が持てるようになりました。」

28歳独身

「ラビューティーを実践していったら、ずっと好きだった男性に告白されました。フェロモンが出て彼を引き寄せたのだと思います。」

43歳主婦

「10年以上セックスレス。自分の性欲に苦しみイライラの毎日でした。ラビューティーを知り、毎日マッサージを続けることで自分を癒せるようになりました。」

30歳主婦

「セックスが苦手でそれが原因で夫ともギスギスしていました。ラビューティーマッサージを行ったところ、夫をスムーズに受け入れることができ、初めてセックスの歓びを体験できました。」



女性としての人生を輝かせる

ロボット化が進み、人と人とのコミュニケーションが薄れ、恋愛離れ、セックスばなれしている現在の社会において、女性自身が自分の膣と性に積極的に向き合いケアしていくことがとても重要です。

私が、59歳でも年齢を超越して女として“現役”でいられるのは“ラビューティーマッサージ”で常に自分の“性”に向き合っている結果です。

ラビューティーマッサージの新習慣で、あなたの女性としての人生を輝かせませんか?